基礎代謝を上げる食事とは?

誰でも毎日食事をすると思いますが、ダイエットの時は、食べるものには注意するでしょう。

 

しかし、そのやり方が間違っているとしたら、
それが逆に余計リバウンドを招いてしまう恐れもあるのです。

 

そこで、痩せる体質になれるという基礎代謝を上げる食べ物とは何なのかについて、
考えてみましょう。まず、基礎代謝を上げるには、体温を上げることであり、
体が逆に冷えると、基礎代謝が下がってきますので、
まずは内部から温めて上げるものを食べましょう。

 

体をぽかぽかにしてくれる成分には、唐辛子やしょうが、ねぎ、ニラ、らっきょ、
かぼちゃやさつまいも、うなぎやアーモンド、ゴマなどが挙げられます。

具体的な成分としては、アミノ酸が良く、中でもリジン・アルギニン・アラニン・プロリンが良いとされています。

 

 

魚介類、肉類、レバー、チーズ、大豆などなど、様々な食材に入っている為、
バランスの取れた食事を心がけるようにしたいものです。

 

又、基礎代謝をアップさせるサプリも忙しい方には良いと思います。成分としてお助けとなってくれるのが、ヨウ素であり、ヨードともいわれ、甲状腺ホルモンを作る材料になるミネラルで、昆布・わかめ・牡蠣・ハマグリ・小エビ・鰯・サバ・鮭等に含まれています。

 

これらの食材を毎日バランス良く食べることで、
毎日の基礎代謝は徐々に上がってくるでしょう。

 

そして、これらの食材を食べる食べ方としても注意があり、
朝食を抜かないこと、バランス良く食べること.カフェインの多い飲み物は
運動前に飲むと代謝を高めてくれるので、お勧めです。
今日からジュースよりもコーヒー等を運動前、食事前に取るようにしましょう。